Jim Butler Special Quartet

6月18日 (金) 18:00

Jim Butler Special Quartet

Jim Butler, leader/saxophonist
Gene Jackson, drums
David Bryant, piano
Kengo Nakamura, wood bass

Open 17:30
Start 18:00
¥4,000
※別途テーブルチャージ(ノーマル席¥550、VIP席¥1,100が掛かります)
【ライブ配信観覧希望の方はこちらへ】
サンフランシスコからやって来たジム・バトラーが、ニューヨークのトップミュージシャン、ジーン・ジャクソン/中村憲剛/デビット・ブライアントと最高に素敵なジャズを奏でるために、東京六本木Keystoneに集結!!
ジーンジャクソン (Ds.)
素晴らしいドラム奏者ジーンジャクソンはHerbie Hancock & Wayne Shorter Quartet, Branford Marsalis, Cyrus Chestnut, Greg Osby, Eddie Gomez, Charles Mingus Big Band, Dianne Reeves, Christian McBride などと共演もしてきた。
http://www.genejacksonmusic.com
中村健吾 (B.)
大阪市出身、1991年、バークリー音楽大学卒業後、ニューヨークへ移る。
1997年、ウイントン・マルサリスが音楽監督を務めるリンカーンセンター・ジャズ・オーケストラに参加。「Divine」(Verve) を発表。グラミー賞にノミネートされたマルサリスのアルバム「Live at the House of Tribes」(Blue Note) では、クインテットのメンバーとしてライブレコーディングに参加。小曽根真率いるビックバンド「No Name Horses」のメンバー。
http://www.kengonakamura.com/
デビッドブライアント (Pf.)
ニューヨーク出身の素晴らしいピアノ奏者デビッドブライアントは Henry Threadgill (Blue Note Records), Marcus Strickland, Christian McBride, Ravi Coltrane, Louis Hayes, Dave Holland, Bob Brookmeyer, Jimmy Heath などと共演もしてきた。
https://www.davidbryantmusic.com/about
ジム・バトラー (Sax.)
カリフォルニア出身のジム・バトラーは40年間サックス奏者として活躍している。
Mel Torme、Diane Shure、Bob Mintzer、JJ Johnson、Rosemary Clooney、Sam Mooreなどと共演もしてきた。2018年に退役するまで、23年間リードサックス奏者として米軍の音楽隊に所属していた。
http://www.interjazz.com/jimbutler/

ご予約


オンライン予約受付は終了しました
03-6721-1723へご連絡ください


^

ライブチャージに加えて
テーブルチャージを
いただいております

一人様ノーマル席550円、VIP席1,100円
(全て税込み価格)

ご予約方法

ライブのご予約は各ライブ詳細ページに設置された予約フォームをご利用ください

予約人数の変更やキャンセル手続き、またお店からの最新情報のお届けなど、お電話より有利で確実な予約方法です。ぜひご利用ください。

ご予約までの手順

予約したいライブの詳細ページを開きます。下方に予約フォームがございますので、
・お名前(必須)
・ご予約人数(必須)
・メールアドレス(必須)
・電話番号
・ご希望コメント
をご入力の上「予約する」ボタンをクリックしてください。

フォームからの送信を受けて内容の控えを記載したメールを自動的にお客様に返信いたします。
店舗にて予約状況の確認をした後、改めて予約確定のメールをお返しいたします。この時満席の場合はそのお伝えいたします。

ご予約人数に変更がある場合や、やむを得ずキャンセルされる場合は、予約確定メールに記載のメールアドレスにその旨ご連絡ください。

オンライン予約や、お問合せの際に一部の携帯電話のキャリアメール(@docomo.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp等)をお使いのお客様におきまして、キャリア毎のアドレスフィルタリング設定の関係で当方からのメールが受け取れない場合があります。(※初期設定でキャリアメール以外をブロックする設定になっている事が多いため)

恐れ入りますがキャリアメールをお使いの際は「@keystoneclub.tokyo」からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。